体験談

  • 女性(23歳)
  • 2011/8/5〜8/20
  • 食堂-ymki【長野県】
初めてのボラバイト。
どのような方たちに出逢えるのか、どんな経験をすることが出来るのかなどの期待と、短期間のお仕事でしたので、自分は力不足にならずに役に立てるかなどの不安。
相反する気持ちを抱え、ボラバイト先へ向かいました。

実際、繁忙期の仕事は忙しく、きちんと業務をこなせるか不安になったりもしましたが、そんなわたしの弱音を聞き、励ましてくれたオーナー夫妻。
一緒に協力し励まし合い、繁忙期を乗り越えてくれた他のバイトさんとのチームワーク。
仕事自体は大変ではありましたが、それさえ良き思い出に出来る…
そんな充実した2週間を送ることが出来ました。

業務後の談話やオーナーの雑学。
奥さんが連れて行ってくださった牧場。
最終日には送別会までしていただき、この夏はいつもとは違ったかたちで、沢山の思い出を作れたこと、本当にうれしかったです。

食堂-ymkiでの経験を得て、また機会があったら、ボラバイトをしてみたいと今、思えています。

これから、ボラバイトを考えている方がいましたら、大切なのは"やってみたい"と思った気持ち。
そして、仕事の出来の有無よりも、その初心を忘れないことが、きっと何よりもボラバイトを素敵な経験に変えてくれると思います。
是非、チャレンジして、新しい経験を積んでみてください。