体験談

40日間はあっという間でした。今までの自分にない全く新しい世界、全く違う世界観を発見し、最高の夏でした!
仕事はというと本当に大変で、最初の頃は牛が皆同じ顔に見えたし、いくら力を入れても乳が出れなく、何が何だか分からずとにかく必死でした!
少しずつ慣れてきてからは、牛の仕草や行動に笑ったりうるさい牛やあしの悪い牛なども分かり、仕事は楽しみながらできるようになり、毎日やりがいを感じていました!
そして仕事のあとのおばあちゃんと里会ちゃんのご飯!!
美味しすぎて常に食べすぎてた気がする(`∀´●)
1ヶ月半で3kgも太った。。。
焼肉、牛乳豆腐、とうきび、お寿司、メロン、トマト…とにかくいっぱい!!!!
あ〜食べたい!!!!!!笑
おいしすぎる(*^o^*)
「あ〜お腹すいた」、「あ〜食べ過ぎた」が口癖だった気がする。笑

毎日美味しいご飯をありがとう☆

休みの時間は、豚丼やラーメンなどおいしい店や温泉、帰る前日に然別湖まで連れてくれて、本当にありがとうございました!!
楽しかった〜!!!!
1日過ぎるのが早過ぎる!

北海道に行くことを決めたはいいものの最初は不安ばかりでしたが、時間が経つにつれてどの牛も自分の子供みたいに可愛くて、体調を心配したり、獣医さんの話しを真剣に聞いたり…気持ちの変化に自分でも驚きです。

毎日楽しく過ごせたのも優しいおばあちゃん、里会ちゃん、寛晃さんのおかげです!
毎日のたわいもない会話が本当に楽しくて居心地がよかった(*^o^*)

心が最も優しい長男のゆうき、フルーツに目がない絵画上手な次男のはるき、牛乳を水のように飲んでいる三男いさ、まじめでカレー大好きな四男ゆず、困るときに必ず助けてくれるシャイなおか君、あとから入ってきたなおちゃんも、どうもありがとうございました☆

ここにきて、仕事を楽しむこと、毎日一生懸命になることを学びました!

また絶対きます!!!!!

北海道で過ごした日々、絶対忘れません!!!!
皆さん本当にありがとうございました☆