体験談

  • 女性(20歳)
  • 2012/9/3〜9/26
  • 牧場-bfta【北海道】
忍耐力がついた1ヶ月でした。

ずっと夢見ていた牧場、初めての北海道。
胸を躍らせて行きましたが、やはりそんなに甘くありませんでした。

体力、精神力、礼儀、人間関係など、
様々なことで成長できたと思っています。


作業内容は、下記のような感じです。

05:00 牛舎の除糞、給餌、搾乳など
08:00 朝食
〜休憩〜
11:00 牛舎の給餌など
12:00 昼食
〜休憩〜
15:00 牛舎の除糞、給餌など
〜終わり次第小休憩〜
17:15 牛舎の搾乳など
19:30 作業終了、夕食


ほどんどが体力仕事で大変でした。
その他にも自分の中で悩み考えさせられることが多く、正直、
何度か帰りたいとも考えました。

しかし苦しんでいる間に、色々なことを冷静に判断し見つめ直せたおかげで、
頭の整理がついて、自分が成長できたように思います。

人懐っこくて可愛い子牛たちや、半野良猫ちゃんたちにも癒してもらいました。

あと、お婆ちゃんの作る料理が毎日美味しい。懐かしい味でどれも大好きでした。
北海道の野菜はどれも味が濃くてとても美味しかったです。

頑固そうに見えるけど優しくて楽しいお爺ちゃん、
動物想いでキビキビ仕事上手な癒し系パパさんにも、
色々なところで支えていただきました。

また毎日早寝早起きの健康的な生活を送って、
しっかり仕事して、しっかり食べて、しっかり休んで、自然と触れ合って、笑って、・・・
これが人間らしい生活なんだと、初めて思えました。

作業の合間の休憩に、みんなでお菓子を食べながら話して笑っている時間がとても好きでした。
牛たちとは、毎日付き合っている内に一頭一頭の性格や好き嫌い、
触ったら気持ち良がるところなどが分かってきておもしろかったです。

仕事が忙しいのに、たくさんの場所に連れて行っていただきました。
稚内の宗谷岬、有名なトロッコ鉄道、地元の美術館、広い広い放牧場、・・・
休みを二日間いただいた時には、旭川動物園にも行ったりして、たくさんの思い出ができました。

北海道は、どこまでも続く真っ直ぐな道路、広い空、大きな畑、・・・ 全てが雄大でした。
また牛舎では、新しく孔子が生まれたり、逆に、可愛がっていた子牛が売られていったり・・・ 命の営みを感じました。


このボラバイトをして良かったと思っています。
機会があれば、また牧場-bftaさんと牛たちに会いに行きたいです。

お世話になりました。
これからも素敵な実習生やボラバイターさんと巡り合えることを願っています。
ありがとうごさいました。