体験談

今までの生活とは全く違う事がしたい、そうする事で何か違った自分に出会えるのではないかと参加したボラバイト。
私の住まい神奈川から飛行機、フェリーと乗り継いで行った離島はちょっとした海外旅行に行かれるほど遠いこと、遠いこと。しかし永良部は緋寒桜や菜の花が咲き一足早い春という気候で身体を動かすには快適でした。
 私は菊の選別・箱詰め、ユリ畑でのネット張り作業を手伝いました。 そして三度の食事の支度。これが一番大変だったりして。 この時期農家に休日はありませんよ。これから永良部に行きたいと思っているあなた、覚悟していくように!!なんてね。
ボラバイト先の御家族で、いつもにこやか情報通のおじさん、働き者の肝っ玉おばさんがこれから迎える彼岸に向け若いパワーを待っています。とてもほがらかで優しい方達です。ボラバイター仲間もいるので合宿所のように賑やかですよ。何か不安な事、知りたい事等あれば永良部初上陸ボラバイターの私が出来る限りお答えしまーす。
 今回自分自身が踏み出した1歩で自分の世界が広がる楽しさを感じる事が出来ました。多分一生経験する事がないと思っていた農業体験、そして訪れる事がないと思っていた南の離島で、多くの人々に巡り会えた事に感謝しています。第二の故郷や家族が出来たような思いです。貴重な経験をさせて頂きました。