体験談

転職先の入社直前の期間に、学生時代に取り組みたかった農業に短期で体験させて頂きました。今までに現場で手を動かして農業に取り組んだ事がほとんどありませんでした。

今回は台風の中でも作業を行ったり、台風の被害にあった枝豆畑で苦労しながら収穫を行ったり、マニュアルなどもない中で枝豆の選別や袋づめを行ったりと、学生時代の課外活動や企業でのオフィスワークと違って、周囲の方とのコミュニケーションスキルが常に求められたような気がしました。収穫の際には腰が痛くなって辛く感じたり、暑さで喉がよく渇いた事もありました。

そのような中でも少しでも農業に貢献したいと思ってお仕事させて頂き、周囲から励まされた一言で疲れが何処かへ行ったような感じがしたり、年配で作業されている方の笑顔を見てもっとしっかりやろうと思ったことがありました。

これから都会の社会人として、新鮮な野菜を大切にする事や、日本食の文化をもっと知るようにしたいと思っています。