体験談

高校の頃から、牧場のボラバイトに興味があり、なかなかできる機会がなく、やっとこのとしになって北海道で牧場のボラバイトをさせて頂きました。

最初は、牛の大きさ・食べる草の量に圧倒されましたが笑、仕事に慣れるにつれ、牛に抱きついたり、一緒に寝てみたり笑、自分から牛に触れるようになれました。
時々牛入れの際に、牛が尻尾で挨拶代わりに叩いてきたり、じゃれてくれるようになって嬉しかったです。

仔牛の出産や、牛が息をひきとる現場にいさせてもらったりすることができ、何げに過ごしてきた日々が当たり前じゃなく、いろんな人に支えられ生きていけること・たくさんの動物たちが元気にいてくれるおかげで牛乳を飲めることに気づくことができ、自分の価値観を広げることが出来ました。

これからは、また違う仕事に就きますが、ここで学んだことは今まで生きてきた中ですごく濃く、自分がこれからいきていくなかで生かされる経験がたくさん体験できたと思います。
お母さんのご飯が美味しく、ご飯が楽しみだったり、お父さんがたくさんいろんな場所に連れて行ってくれたり。。。
たくさんいろんなことを学び、たくさん恩をいただいたので、これからこの恩を人に渡せられるような人になりたいと思います。