体験談

離島での生活を知りたいと思い、初めて知る沖永良部島という鹿児島の離島でのボラバイトを始めました。

港で出迎えてくださる農家さんはとても気さくな方でした。
用意してくださってる民宿の女将さんも優しく心暖まる話し方で、すぐに楽しい生活が迎えられると思いました♪

仕事内容は沖永良部で採れたじゃがいもを倉庫内にある選別機にかけて箱詰めをしていく作業でした。
農家さんや地元の方々が優しく教えて下さり、機械を通してたくさんのじゃがいもが流れてくるのが見もので楽しかったです。

時おり、天気がよい日はじゃがいも掘りをしたり、ビニールハウスでの作業や他の作物を耕す仕事をすることもありますが、屋外での作業は景色もよく海が見えたり、自然の風を感じることができ、いい気分転換になっていました。

そして仕事後は民宿で用意してくださった女将さんの手料理は最高でした。
毎日おかずの種類が豊富で、島料理も随所に用意してくださり、暖かい炊きたてのご飯に味噌汁においしくおかずはグッと胃袋をつかまれ、一日の疲れをいつも癒してもらってました。また料理だけでなく、女将さんとの会話にはいつも心が癒され、ついつい食堂で遅くまで居座ってることが多かったです。

休みの日は海岸で釣りをしたり、ファームのお父さんが海でBBQに連れていって下さったり、満潮時には海岸からウミガメを見ることが出来たり、日本一のガジュマルを訪れたり、色々な名所があり、自然に包まれた沖永良部島を存分に楽しむことができました。

農家さんには歓迎会とお別れ会もしてくださり、たくさんの農業体験、島の情報など丁寧にいつも接して下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に貴重な体験を支えてくだってありがとうございました。