体験談

私がボラバイトに参加した理由として、農業という自分にとって未知の分野で、現在の自分が持っている能力や知識がどれだけ通用するのか、役に立てるのか知りたかったから、また農業を実際に現場で体験したかったからということです。そしてもう一つ、せっかく訪れるならただの観光ではなく現地の人と触れあえる生活を送りたいと強く思っていたからです!

1年前からボラバイトの存在を知っていたのですが、当時はなかなか都合がつかず、今年やっと「ボラバイト実現!」という夢がファーム-tkswさんで叶いました。6日間という短期間だったので、農業の"の"の字も分かったとは思っていません。しかしそんな短期間でも、農業って純粋に楽しいということはとてもよく分かりました。炎天下の中、時には冷たい雨の中での立ちっぱなし作業、そして同じ動作の繰り返しで、もちろん疲れはしましたが、疲労感より楽しさの方が勝っていました。またボラバイトという身分に甘えず、任された仕事は責任を持って行い、失敗を恐れず自ら積極的に動くことが、ボラバイト生活を送る上で非常に大切なことだと実感しました。

ボラバイト先で出会った社長をはじめとする社員の皆さんやボラバイターさんとの出会い、そこで交わした会話、古民家での共同生活・・・これらはボラバイトのサイトを見つけ、応募し、ボラバイト先に勇気を持って電話しなければ、為しえなかったことです。初めてのボラバイトを終えた今、ボラバイトに参加して心から良かったと思っています。

またボラバイトしたいです!!