体験談

大学4年生の最後の夏休みに、何かやりたいという気持ちで牧場-kaokに来ました。牧場の知識も経験もなく、分からない事だらけでのスタートでした。初っ端から牛に蹴られたり、引きずられたり、フンをかけられたり・・・日常にいたら絶対に体験できないことをさせて頂きました。それでも怪我病気ひとつなく終えられたのは、Sさんが基礎から安全な仕事方法を教えて頂いたおかげですし、Mさんの美味しい栄養満点のご飯があったからです。

仕事では何度も叱られました。悔しくて悲しくて何度も泣きました。でも、何が原因で叱られるのかを考えると、そのやり方では安全ではないだとか、効率性が良くないだとかの理由があり、すべては私のために言ってくださっているのだと分かり、意識が変わりました。そこから少しずつ自分が出来るようになって、最後の搾乳時には嬉し涙が出ました。

ここでの仕事だけでなく、これから働くどんな仕事にも通じる大切な事、心構えを教えて頂けて、人生の糧となる貴重な体験になったと感じています。
それと自転車を持って来たので、ここ浜中町の大自然のすばらしさを満喫することができました。大自然の中を走るのは本当に爽快でした。
牧場-kaokで働いた1ヶ月半は私の中で宝物になりました。ここを選んで働けて、皆さんと出会えて、本当に良かったです。ありがとうございました。