体験談

私は、幼い頃から動物が大好きなので、牧場体験をしてみたいなぁと考えていました。そこで大学生の長い夏休みを利用し行ってみよう!!と決断しました。

一人旅は初めてだし遠い北海道まで一ヶ月も行くのは、正直不安な部分もありました。しかし、空港へ到着するとそこは普段とは全く違う景色に感動し、少し緊張が解れました。そして、お父さんお母さんと初対面の時、とても笑顔で出迎えてくれたので、私の不安はぶっ飛び、大きなお花畑(何とお母さんが種から育ててます!!)や、沢山の牛たちを見て、私の感情はワクワク興奮へと変わっていきました。

それからの日々は、本当に楽しく充実した日々でした。酪農家の朝は早いのですが、子牛たちが必死に餌を求めてくる姿はとても可愛く、『はいはい、待ちなさいよ〜☆』と何故か母親気分になってしまい、眠くても早起きが苦に感じることはありませんでした。

こうして、私が楽しく作業をすることが出来たのも、親切にして下さった家族の方達のお陰です。忙しい合間をぬって、色んな所に連れて行って貰ったり、普段では出来ない多くのことを体験させて貰いました。休みなしになってしまうのに、「○○へ行こうか(^^)」と自ら誘ってくれるお母さんお父さんに対して、何て優しい方達なんだろうといつも感謝しっぱなしでした。

出産や獣医師の診察に立ち入ることで、命について生で学べ、自然の厳しさ、空は広ということ、人の優しさ、地域の温かさ、北海道弁、、、、etc と多くのことを学び沢山のことを吸収できました。今でも胸がいっぱいです。

またあの牛たちや星空を見に行きたいし、そして何よりお世話になったご家族達に会いに行きたいです!!それに、お父さんのジョークやお母さんの手料理が恋しいです☆

最高に素敵な日々を本当にありがとうございました。